大航海時代online Eurosサーバで生息するカズネスト・ロペスの冒険日誌です
カズネストの大航海時代日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
2008-05-17-Sat  CATEGORY: 未分類

カズネスト・ロペスが商会チャットで話していると商会の先輩で
ブログ友達のA・ファーレンハイツさんという知識豊富な頼りに
なる方から「工芸師がいいですよ。工芸と採集が優遇なんです」と
教えて頂いてカズネスト・ロペスはヴェネツィアに来ましたよ。

2008051607


そして前提の商人クエスト「女将の気持ち」は一度達成すると
二度と紹介できないとwikiにも書いてあったので
トムソーヤーとハック・フィンにも紹介いたしました。

2008051608


そして転職クエスト「結団式」も簡単にクリアー。
リスボンで3人分のアイテムをあらかじめ買っておいたので
当然ですけど。そして無事に工芸師の転職証を獲得。これで
セイロンでの採集工芸生活がより豊かなものになりますね。

2008051609
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
2008-05-16-Fri  CATEGORY: 未分類

またまたインドからリスボンへと宝石を積んで帰ります。
いつものように宝石商転職クエを受けていきます。
インドに来た時に速攻で工芸と縫製ができるように
しておくためなのです。

2008051501


しかしサファイヤをリスボン王宮まで運びはするものの
インド←→リスボン間の往復は釣り師になって行います。
釣りがR10になっているのを伸ばしたいし保管も
上げたいからなのです。そして冒険経験値も
冒険者だと大きいですからね。

2008051502


途中で名倉達が不満を爆発させそうになったのですが
イルカさんによって癒されていました。噂に聞く
ドルフィン・セラピーってやつですね。

2008051503


また今度のインド往復の釣り師のために「冒険者ギルドの苦境」
をリスボン→アムステルダムで実行して、そしていつものごとく
アムスの商人クエスト「男の意地」をトムソーヤーと二人で
受けました。トムの採集強化のためです。いうまでもなく
採集+1の帽子「ンゴニの帽子」がもらえるからなのです。

2008051505


そして無事にマリンディの街役人にウシ50頭を納品しました。
※注 SSはイメージ画像です。実際にはこれはモガディシオの
街役人です。マリンディで取り忘れてブログのためにとりあえず
モガディシオの画像で誤魔化したのです。

2008051504


そしてアデンで冒険クエスト「宝石の島」を受けました。
どうせ行き先はセイロンで、採集工芸をするのですから
一石二鳥ですね。

2008051506


途中でスエズに立ち寄りました。なぜこんなところに
来ているかというと実はトムソーヤーは紅海とインド洋の
入港許可がでたばかりで港巡りをしているのです。
スエズの広場に、らくださんがまったりしていたので
感動して眺めていたら御者さんが話しかけてきて
「動物愛護運動のためにご寄付をお願いします。」
とのことでした。それでここの街役人さんに60kほど
寄付しておきました。
※注 このエピソードには表現上、若干のフィクションが
含まれております。ご注意下さい。

2008051507


セイロン島の発見は実に簡単でした。それもそのはず
石2つの発見物ですからね。そしてカリカットで報告して
トムソーヤーは銀行員に話しかけて銀行枠を5つ追加
してもらったのでした。

2008051508

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
武器商人転職クエスト
2008-05-11-Sun  CATEGORY: 未分類

このところずっと一緒に戦っているデュミトロさんが
カズネストが造船カンストを目指しているので気遣ってくださり
造船が優遇の武器商人転職クエストを紹介して下さいました。

2008051004


「ダ・ヴィンチの研究」というのがそれです。
なにしろ必要な物はマルセイユの商館ショップで買えたり
するので船大工転職クエストの「最新の戦術」より
はるかに簡単なのです。これはいいものを教えてもらいました。
しかし転職証は貯まってくるし、大砲と鉄板はいっぱい
持ち歩いているしアイテム枠は大変なことになってます。
どうしよう?

2008051003
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ビックリ
2008-05-02-Fri  CATEGORY: 未分類
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
噂のロペス氏を激写
2007-01-07-Sun  CATEGORY: 未分類
正月早々張り込まれていた写真週刊誌に
写真を撮られてしまいました。
これがその記事の全文です。
参考までにここに転載いたします。
週刊ダブリン 正月号
噂のロペス氏を激写
本誌週刊ダブリンの担当カメラマンが
冒険家のカズネスト・ロペス氏(年齢不詳)と
交際が噂されているタブリンの銀行員女性との
密会現場を写真に納めることに成功した
正月は7日のイングランド国タブリン街にて
お正月気分で油断しているところを押さえた物
当のロペス氏のコメントは
「目のゴミをとってあげていただけ
彼女とはいいお友達の一人として
真面目なおつきあいをさせて頂いております
今はそっとしておいて下さい」
と神妙に語っていた。

噂のロペス氏を激写


←ポチッとね♪
ページトップへ  トラックバック0 コメント4
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


余白 Copyright © 2005 カズネストの大航海時代日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。